伊庭八郎について

伊庭八郎とは?